マツコデラックス、受験生にアドバイス「鼻血ふかないぐらいの方がいい」

タレントのマツコ・デラックスが、きょう20日に放送される日本テレビ系バラエティ番組『マツコ会議』(毎週土曜23:00~)で、宝塚歌劇団志望の女性にアドバイスする。

元タカラジェンヌの初嶺麿代先生が教える同ダンススクールでは、前回放送後、受験生の数は3倍に増えたそう。昨年は、定員約40人中5人が合格したことを知り、マツコはその驚異の合格率に驚く。

宝塚歌劇団入団のための2次試験の際、鼻血を出したエピソードを明かした受験生に対し、マツコは「鼻血ふかないで出たぐらいのほうがよかったかもね」とアドバイス。
すると初嶺が「本当そう! 絶対入りたいんだっていう、ハプニングに負けちゃダメよ」と同調する場面も展開される。
また番組ではタカラジェンヌになりきりたい女性が通う「なりきりクラス」の個性的な生徒たちにもクローズアアップする。

 

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

 


お小遣い稼ぎランキング


うつ病ランキング


駄目サラリーマンランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です